活動報告

催し

自分らしく生きる エンディングノートと遺言書のすすめ

  テーマ ~自分らしく生きる~エンディングノートと遺言書のすすめ


  別途パワーポイント資料(一部)⤵をご覧ください。


① エンディングノート作成のポイント
 いざという時に役立つ~気になることから少しずつ
・葬儀の案内・・・葬儀の案内を送ってほしい人のリストの作成
・ペットの世話・・誰に頼むか明確に
・お宝の処分・・・個人のコレクションの価値は遺族にはわからないので
        処分の方法や誰が引き取ってほしいか記入


② 遺言書の種類
・自筆証書遺言・・・2019年1月に法改正あり。それまではすべて自筆で作成する
必要があったが、財産目録はワープロでの作成が可能に
・公正証書遺言・・・2020年7月より法務局で保管できるようになります。遺言書
が無効になる確率が低く、相続後に検認も不要


③ 民事信託
2007年信託法が改正。レジメを参照ください⤵


質問タイムが設けられ質疑応答が行われました。講演終了後の中村様の感想ですが、
「熱心に聞いてくれて嬉しかった。」とのことです。



 中村康子様(桜丘行政書士事務所 Tel:03-6890-2566)からのご案内
  遺言書作成のお手伝い メニューより20%オフ(2020年1月末まで)
   自筆証書遺言作成お手伝い 30,000円+税
   公正証書遺言作成お手伝い 80,000円+税


( 記録 辻和子 )

2019年11月25日

吉里 柏別邸(新年会)

1. 開会の挨拶(柳川氏)
会場を改めましてこれより新年会を開催します。
乾杯の音頭は、県校友会森下会長にお願いします。
2. 乾杯の音頭(森下会長)
ご指名でございますので乾杯の音頭を取らしていただきます。
東葛ブロックも今年から徳岡新執行部体制となり、ますますの発展並びに本日ご参加の皆さんのご健康とご多幸を祈念しまして乾杯。

〇ありがとうございました。


では、お料理とご飲食を楽しみながら歓談を行い、親睦を深めていただきたいと思います。

 


〇朝会でお話が出ておりましたが、今年からの活動方針、新たな校友勧誘に役立つよう「OB各位の情報データーの取りまとめ」として、了解していただける方は、お渡ししている名札の裏に「出身高校・中学名など」お書きいただきたいと思います。
〇宴たけなわではございますが、中締めを最長老の芝田さんにお願いしたいと思います。
3. 中締め(芝田氏)
 東葛ブロック校友会活動も大西前執行部の尽力により、多くの新規校友の参加実績が見られ、本日は30名もの参加による新年会が開催されありがたく感じています。
 今日から始まる徳岡新執行部におきましても、新たな啓蒙活動を企画されており、益々の校友会活動の発展並びに本日ご参加された校友のご健勝とご多幸を祈念いたしまして、3本締めにて閉めたいと思います。
 皆さんご唱和ください。
〇ありがとうございました。


 新年会はこれにて終了します。
 来月の朝会は2月16日(日)柏パレットにて行います。
多数の校友のご出席をお待ち申し上げます。

----------

2020年1月度「新年会」議事録
日 時: 2020年1月18日(土) 12:30~14:30
場 所: 吉里 柏別邸
出席者: 芝田、佐藤(正)、今田、中里、若林、小淵、前中、山田、
大西、川端(啓)、佐藤(勝)、野口、山本、川崎、森松、西野、川島、川端(俊)、
高木、原、辻(和)、森下、安井、柳川、徳岡、大塚、阿部、辻(久)、今村、阪口以上 30名 
(敬称略、順不同)

 

2020年01月23日

朝の懇親会(1月)

今年度の活動方針(徳岡ブロック長)
 ①基本方針
 ・校友会活動参加者特に若手と女性校友の参加の促進
 ・地域貢献
 ・立命館大学の知名度向上


 ②活動の具体的内容


 ・校友会活動参加者の促進
a. 校友会名簿の再整理
b. OB各位の現役時代の人脈やデーターまとめ(OB各位の了解の上)
c. 若手校友への支援(紹介、アドバイス他)


・子育て、少子高齢化、地域貢献など
a. 保育園児、幼稚園児、小学校児童に対して
本の読み聞かせ会の主催、参加
餅つき会の開催
凧や竹とんぼ・竹馬作り講習
バーベキュー大会
流しそうめん大会
b. 柏駅周辺清掃活動
朝会前に柏駅周辺の清掃活動(柏市他関連事業者との調整)


・立命館大学の知名度の向上
a. 校友会“旗”“幟”“チラシ”などを製作し、各活動時に掲揚、配布
b. 地元催し物(柏祭りなど)への参加
c. 地域広報誌への活動紹介PR(“東葛まいにち”“商工かしわ”など)


③従来活動について
a. 朝会
従来通り、月1回第3土曜日に定期的に開催とする。
講演(話題提供)依頼が難しいことから、新たな方法模索
 (例として、NHKオンデマンド等を活用した勉強会及び討論会)
b. 同好会活動
 ゴルフ同好会(会長:高木和光さん)
囲碁同好会(会長:阪口弘一さん)
夢サロン(世話役:川崎正彦さん)
 手賀沼散歩会(会長:大西英幸さん)
 カラオケ愛好会(会長:小淵 稔さん)
女子会(会長:辻 和子さん)
その他・・・釣り同好会╱歴史探訪╱旅行同好会・・・千葉支部╱以前実施
c. 懇親会:新年会(1月)、夏の懇親会(8月)
d. 千葉県校友会総会:10月

 

2020年01月23日

2月度、朝の懇親会

2020年2月度「朝の懇親会」議事録


日 時: 2020年2月15日(土) 9:30~11:30
場 所: 柏パレット3F
出席者: 芝田、佐藤(正)、今田、小淵、山田、大西、森松、逸見、川端(俊)、
高木、柳川、徳岡、辻(久)、今村、阪口以上 15名 
(敬称略、順不同)
             司会 柳川氏

 
1. 開会の挨拶(柳川氏)


おはようございます。定刻になりましたので朝会を始めます。今日は、いつものように近況報告を約1時間、少し休憩してNHKオンデマンドを二つ拝聴し、それぞれの番組近くの出身者(芝田さん、佐藤さん)に5分程度番組内容にちなんだお話をお聞きしたいと思います。
最初に徳岡ブロック長の挨拶をお願いします。


2. ブロック長挨拶


 先月の新年会で前大西ブロック長の功績をたたえて記念品の授与をすれば良いとの提案がなされましたので、新年会の集合写真(額入り)と奥様のご協力も感謝しチョコレートをお送りいたします。
 記念品の贈呈。
〇ありがとうございました。では、いつものように持ち回りで、一人2~3分近況報告をお願いします。


3.近況報告


 本人の病気及び経過報告、最近被災した交通事故状況、家庭菜園状況、趣味に関わる新型コレラウイルスの影響・予防対策、気功の効用他、家族との旅行体験、リタイヤ後の地元でのコミュニティの摸索、過去の人命救助体験や自己の生死に関わる体験、千葉県校友会活動の解説、人生初体験談、近々の趣味、帰郷先での体験、校友会同好会情報など様々な話題の報告がなされた。
〇ありがとうございました。少し休憩して2部に移行したいと思います。


4.NHKオンデマンド拝聴


 ① 紙漉く女神の里


福井県越前市の山間にある五箇地区は、50軒の工場が並ぶ越前和紙の産地。この町では古くから紙漉きは女性の仕事。戦後の建築ブーム、ふすまや障子紙の生産を担った女たち。ベテラン女性は、紙すきに使う道具作りを学び衰退の一途をたどる街を支えます。美しい和紙模様を手掛ける工房では、一人の若い女性が父から秘伝の技を教わりました。脈々と受け継がれるたくましい女神たちの魂に触れる旅を拝聴しました。
福井県出身の芝田さんも五箇地区にある紙漉き工房へは行った経験がおありでないとのことですが、全国に存続している他の伝統技術においても後継者不足で先行きが心配されているとのことです。


② 閑かさに


山形市山寺。
松尾芭蕉の句「閑さや 岩にしみいる蝉の声」で有名な、年間70万人の観光客でにぎわう東北有数の観光地(宝珠山立石寺)も冬はひっそりと息をひそめている。
雪に包まれ、静かな山寺で聞こえてくるのは、故郷の音だ。門前町のみやげ店が春に向けてお菓子(もろこし)を作る音。山の上のお寺に麓の家族が、1015段もの参道を上がってくる音。お堂から聞こえる念仏。小学校では小さな芭蕉たちが音を俳句に表現する。地元の人々が「一年で一番美しい」という真っ白な山寺の静寂に耳を澄ませる旅を拝聴しました。
山形出身の佐藤さんが、若くしてお亡くなりになったご尊父のご遺骨をこの立石寺に分骨納棺され、家族で幾度もお参りをされていたとの懐かしい思い出を語られた。


5.閉会の挨拶(柳川氏)


本日の朝会はこれで終了します。
来月の朝会は、3月21日(土)行いますので多くの校友のご参加をお待ちしております。

= 阪 口 記 =

2020年02月21日

囲碁大会

新型コロナ感染が日本中に蔓延、その影響で校友会活動の自粛が続きご無沙汰しておりますが、諸兄におかれましてはご壮健にお過ごしのことと推察いたします。
私はコロナ感染を恐れ3密状態が予想されるゴルフコンペも今年まだ不参加、年初より公共交通機関の使用停止、その他考えられる感染よ同対策を実施、おかげでいまだ感染を逃れ元気に過ごしています。
昨日会場の使用人員を約50%に制限、会場内の消毒時間を確保するため使用時間短縮など万全のコロナ感染予防対策を行っているアミュゼ柏において囲碁大会を開催しました。


一日も早くコロナ感染が収束し通常の日常生活に戻れることを祈念しています。
みんなで我慢して感染拡大を防ぎ頑張りましょう。

2020年08月15日